豊能ブロック箕面支部箕面西地区 :ライフプラン オプショナル講座「子どもの金銭教育を考える ~小学生編~」

8月1日(土)、夏休みに親子で「お金」について考えることを目的に「ライフプラン オプショナル講座『子どもの金銭教育を考える ~小学生編~』」を開催しました。

子どものおこづかいや中高生になった時の携帯電話代はどうするかなどについて、グループワークで意見交換しながら我が家はどうするかを考える機会となりました。
以下、参加者からの声を紹介します。

「最近はカードや電子マネーによる支払が多く子どもが現金を目にすることが少なく、お金に対する感覚が希薄になっているという話があり、何気なく使っていましたが気を付けようと思いました」
「金銭感覚においてもこどもは親の行動をよく見ているというのが印象に残りました」
「『小学校で千円札1枚を家庭から持って来るということを課題に出してみた際に、ある児童はポケットからくしゃくしゃに丸めた札を無造作に取り出す。ある児童は白い封筒に入った新券を大切 そうに差し出す・・・等児童によってお札の扱いがまちまちだった』という話があったが、親の千円札に対する価値観があらわれたものだなと、面白かったです」
「同じような年齢の子どもがいる組合員同士でグループになり話し合えたので、他の家庭の考え方も参考になりました」

8.1箕面西 ライフプラン講座 8.1箕面西 ライフプラン講座2

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。